88号コンテンツ

88号コンテンツ

会報88号コンテンツ 23期最初の会報、88号が発送されました。 88号コンテンツ ・羊皮紙の修復例/能津充希子 ・「トランクの中の箱」の修復/中沢尚子 ・The International Association of Paper Historians 35th Biennial Congressオンライン参加報告/浅沼真寿美 ・『膠を旅するー表現を繋ぐ文化の交流』展を見て/近藤理恵 ・イベント情報 ◆日本のパッケージ 縄文と弥生のデザイン遺伝子 ー複雑とシンプル 2021年8月7日(土)ー...
23期の更新案内

23期の更新案内

新年度が始まります 東京製本倶楽部は23期目を迎えました。 会員の皆さまには会員紹介の冊子「会員録」とともに、更新案内を送付いたしました。 22期は3冊の会報と、会員録を発行、オンラインイベントを2回、Web展覧会を4回開催しました。 今期も、引き続き「#本をつくろう」Web展覧会を募集、開催いたします。 新しい年度もどうぞおつきあいくださいますようよろしくお願いいたします。 東京製本倶楽部 運営委員会...
会報87号コンテンツ

会報87号コンテンツ

会報87号コンテンツ ■「羊皮紙を知る・活かす」 八木健治 ■私のツール「スプリットボードのためだけの道具」安藤喜久代 ■「Crisscross bindingを習作してみました」市田文子 ■「市谷の杜 本と活字館 見学記」谷口里香 ■お知らせ ・製本教室「ルリユール工房」(池袋コミュニティカレッジ内)はホームページを刷新し、URLも変更になりました。 https://www.reliure-kobo.com/    併せて、ツイッター、インスタグラム、フェイスブックも始めました。(平)...
オンライン・アトリエ訪問

オンライン・アトリエ訪問

オンライン・アトリエ訪問 「國方コックラムみどり Jade Bookbinding Studio /LONDON」   ゲスト:國方コックラムみどり 案内役:藤井敬子、田中栞 日時: 2021年5月4日(火) 20:30〜21:30(東京時間)※20:15受付開始 参加費:東京製本倶楽部会員/無料、会員外/1000円 ロンドン在住の製本家・國方コックラムみどりさんのアトリエを、オンラインで訪問します。 現在の活動や製本展・コンペティションなどの状況をお聞きしながら、制作作品を見せていただきます。...
未綴じ本・特別販売のお知らせ

未綴じ本・特別販売のお知らせ

『溝活版の流儀 アマチュア・プリンターの五十五年』 未綴じ本・特別販売のお知らせ 『溝活版の流儀』は、この夏に溝活版分室より刊行されました。 活版印刷の作品例や、国内外の印刷所や製本所などのカラー図版が豊富で眺めるだけでも楽しい本です。分室のメンバーには、研究社の小酒井さんはじめ、倶楽部の会員もいます。 この度、溝活版様および研究社印刷株式会社様のご協力を得て、限定50部の未綴じ本を刷っていただきました。製本作品の制作に、製本教材に、ぜひご利用ください。...
オンライン鑑賞会

オンライン鑑賞会

会報85号の記事、『創作豆本工房(びじゅぶっく・ほしの)の造本工芸』で紹介された珠玉の豆本を鑑賞する会を開催いたします。 ■オンライン鑑賞会「創作豆本工房の作品」 講師:田中栞 開催日:10月31日(土) 14:30受付開始、15:00〜16:00(質疑応答含む) 参加費:1000円 先着30名。 視聴ご希望の方は 9月5日までに event@bookbinding.jp (運営委員会)宛お申し込みください。 お申し込みの方にお振込先、アプリの入れ方等お知らせいたします。...