88号コンテンツ

88号コンテンツ

会報88号コンテンツ 23期最初の会報、88号が発送されました。 88号コンテンツ ・羊皮紙の修復例/能津充希子 ・「トランクの中の箱」の修復/中沢尚子 ・The International Association of Paper Historians 35th Biennial Congressオンライン参加報告/浅沼真寿美 ・『膠を旅するー表現を繋ぐ文化の交流』展を見て/近藤理恵 ・イベント情報 ◆日本のパッケージ 縄文と弥生のデザイン遺伝子 ー複雑とシンプル 2021年8月7日(土)ー...
浮世絵展、修復報告展など

浮世絵展、修復報告展など

日比谷図書文化館 特別展 紀伊国屋三谷家コレクション 浮世絵をうる・つくる・みる 2021年7月17日(土曜日)~9月19日(日曜日) ※前後期で出品作を全点展示替え 前期 7月17日(土曜日)~8月15日(日曜日) 後期 8月18日(水曜日)~9月19日(日曜日) 10:00−19:00、金-20:00、日祝-17:00 (閉室:7/19、8/16 展示替え8/17) 千代田区立日比谷図書文化館 1階 特別展示室 特別研究室企画展示 100年後も手に取れる本に ~内田嘉吉文庫修復報告2021~...
ブラチスラバ世界絵本原画展

ブラチスラバ世界絵本原画展

ブラチスラバ世界絵本原画展―こんにちは(Ahoj)!チェコとスロバキアの新しい絵本― 2021年7月10日(土曜日)~8月29日(日曜日) 休館日:月曜日(8月9日は開館)、8月10日(火曜日) 10:00-17:00(金・土曜日は午後8時)まで うらわ美術館 ギャラリーABC 「ブラチスラバ世界絵本原画展」(略称BIB=Biennial of Illustrations...
膠を旅する——表現をつなぐ文化の源流

膠を旅する——表現をつなぐ文化の源流

膠を旅する——表現をつなぐ文化の源流 2021年5月10日(月)-2021年6月20日(日) 10:00-18:00 (土曜日・特別開館日は17:00閉館) 日曜休館 (ただし6月13日(日)と20日(日)は特別開館日) 会場:武蔵野美術大学美術館 展示室4・5 主催:武蔵野美術大学 美術館・図書館 監修:内田あぐり(武蔵野美術大学 名誉教授)...
「MUCHAミュシャ:グラフィック・バラエティ」「和書ルネサンス」展等

「MUCHAミュシャ:グラフィック・バラエティ」「和書ルネサンス」展等

◆MUCHAミュシャ グラフィック・バラエティ 2021年4月17日(土)~6月20日(日) 月曜休館(ただし5月3日は開館)、5月6日 午前10時から 午後5時(金・土は午後8時)まで *ギャラリーへの入場は閉館の30分前まで 本展では、既によく知られた商業ポスターだけでなく、本、雑誌、ポストカード、切手、紙幣、メニューや商品パッケージなどのほか、ミュシャ様式の教科書ともいうべき図案集『装飾資料集』(1902)全ページの公開を含む約550点の作品を展示します。 ギャラリーABC クロス・ポイントー本のアートをめぐって...
「鳥井雅子」展「本と活字館開館記念」展等

「鳥井雅子」展「本と活字館開館記念」展等

◆鳥井雅子展 MY JUNGLEBOOK-1 過去と現在を編集する 2021年3月29日ー4月3日 12:00-19:00 (sat_17:00) Agarou+ 大阪市中央区島之内1-19-13 長堀ブリッジビルディング2階 frontpage ◆市谷の杜 本と活字館 開館記念展 時計台の修復・復元 2021年02月11日(木)~2021年05月30日(日) 開館記念として、建物の修復・復元工程について貴重資料などを公開。 Ichigaya Letterpress Factory 162-8001...