ハリー・ポッターと魔法の歴史展

ハリー・ポッターと魔法の歴史展

ハリー・ポッターと魔法の歴史展 2021年12月18日-2022年3月27日 10:00−18:00 東京ステーションギャラリー https://historyofmagic.jp/ 日時指定制  詳細は上記サイトをご覧ください。 大英図書館が2017年に企画、開催した”Harry Potter:A History of Magic”の国際巡回展。 大英図書館所蔵を中心に、多くの貴重書が出展され、西洋の書物や資料を見ることが出来るそうです。...
展覧会など

展覧会など

◆世界のブックデザイン2020-21 2021年12月18日(土)-2022年4月10日(日)10:00-18:00 「世界で最も美しい本コンクール」および、日本、ドイツ、オランダ、スイス、中国の各国コンクール入選図書を展示。 入場はオンラインによる事前予約(日時指定券)制です。 印刷博物館 東京都文京区水道1丁目3番3号 トッパン小石川ビル https://www.printing-museum.org/   ◆おどろきの『群書類従』! 11月30日(火)-12月19日(日)...
公開講座、展覧会など

公開講座、展覧会など

◆マレーシア・イスラーム美術館精選 特別企画 「イスラーム王朝とムスリムの世界」 2021年7月6日(火)~2022年2月20日(日) 9:30~17:00(入館は閉館の30分前まで) 本展では、さまざまなイスラーム王朝が生み出した作品を、時代や地域、テーマを切り口として展示します。 今まであまり知られていなかったイスラームの文化とムスリムの世界をお楽しみいただけます。 東京国立博物館 東洋館12・13室 https://www.tnm.jp/modules/r_free_page/index.php?id=2109 (飯島)...
シンポジウム、展覧会など

シンポジウム、展覧会など

◆シンポジウム「東西中世における修道院・寺社の書物文化──制作・教育・世界観の変容」 2021年12月18日(土)12:45〜18:00 19日(日)10:00〜12:30(午後に延長する可能性あり) 会 場:東京都立大学(南大沢キャンパス)+オンライン プログラム(予定): キーノートスピーチ 中山一麿(大阪大学) セッション1:書物の制作と世界観の変容 安藤さやか(東京藝術大学) 長友瑞絵(東京藝術大学) セッション2:書物文化に見る共同体の歴史 川崎剛志(就実大学) 林賢治(フライブルク大学) 梶原洋一(京都産業大学)...
浮世絵展、修復報告展など

浮世絵展、修復報告展など

内田真理展『河に沿ってあるく』 2021年10月4日(月)- 10月16日(土)日曜休13:00-18:00(最終日17:00) 会場:オフィスイイダ 中央区銀座1-9-8 奥野ビル4階408号室 https://officeiida.com/ 日比谷図書文化館開館10周年記念特別展 タイムトリップ・江戸から東京へ ~資料で綴る千代田の風景~ 2021年10月22日(金)-12月19日(日) 10:00〜 休室: 11月15日(月)、展示替え日 11月22日(月) 千代田区立日比谷図書文化館 1階 特別展示室...
『膠を旅する—表現をつなぐ文化の源流』展を見て

『膠を旅する—表現をつなぐ文化の源流』展を見て

『膠を旅するー表現を繋ぐ文化の交流』展を見て 2021年5月から6月にかけて、武蔵野美術大学美術館において『膠を旅する』展が催された。製本では伝統的に膠が背固めなどの接着剤として使われていることもあり、展覧会を紹介したのだが、新型コロナによる緊急事態宣言の中、期間の大部分は学内展示のみで一般には制限のある予約制と訪れにくいものになってしまった。それで展示内容と、展覧会に合わせて出版された書籍『膠を旅する』を紹介しようと思う。 「膠を旅する」監修:内田あぐり、発行:国書刊行会 2021 ISBN: 978-4-336-07184-2...