本の美術:ルリユールへの誘い

本の美術:ルリユールへの誘い

製本工芸の展示「本の美術:ルリユールへの誘い」 和歌山県立近代美術館での「恩地孝四郎展 抒情とモダン」の関連展示として 東京製本倶楽部会員による作品の展示の様子です。 6月12日まで。展示期間はあとわずかですが、この機会にぜひご覧ください。 ■製本工芸の展示「本の美術:ルリユールへの誘い」 「恩地孝四郎展 抒情とモダン」に関連し、恩地が普及に努めた「本の美術」の中でも、中世ヨーロッパから続く製本工芸(フランス語でルリユール)の世界を東京製本倶楽部の会員14作家20点により紹介します。...
「恩地孝四郎展 抒情とモダン」、etc

「恩地孝四郎展 抒情とモダン」、etc

恩地孝四郎展 抒情とモダン 2016年4月29日(金・祝)-6月12日(日) 版画を中心に、装丁、写真など広範な領域で活躍し、近現代日本の美術に大きな足跡を残した恩地孝四郎。 国内外から集めた約400点により、画業の全貌を回顧する展覧会です。 開館時間:9:30-17:00(入場は16:30 まで) 休館日 : 月曜日 観覧料 : 一般700(560)円、大学生400(320)円。( )内は20名以上の団体料金 主催 : 和歌山県立近代美術館、東京国立近代美術館、産経新聞社 和歌山県立近代美術館...
展示情報/「アルドの遺伝子」展

展示情報/「アルドの遺伝子」展

「アルドの遺伝子」展、始まっています。 23点の製本倶楽部会員によるルリユールを含め、 約100点のアルドに関する資料、作品が展示されています。 詳細はこちら   早稲田大学図書館Webサイト内インフォメーション http://www.wul.waseda.ac.jp/news/news_detail.html?news_no=543...
アルドの遺伝子

アルドの遺伝子

アルドの遺伝子 学術出版の祖アルド・マヌーツィオ500年忌 15世紀の書物から現代ルリユールまで 2015年10月5日(月)-2015年11月19日(木) 10:00-18:00 日曜日および11月6日(金)閉室 ただし、10月18日(日)は開室(10:00-17:00) 会場 早稲田大学総合学術情報センター2階展示室 主催 早稲田大学図書館・東京製本倶楽部 http://www.wul.waseda.ac.jp/news/news_detail.html?news_no=543 早稲田大学図書館 169-8050...
「アメリカのブックアートと製本の現在」交流会レポート

「アメリカのブックアートと製本の現在」交流会レポート

「アメリカのブックアートと製本の現在」交流会レポート 山崎曜 「アメリカのブックアートと製本の現在」交流会 2015年4月8日(水)18:00~20:00 日比谷図書文化館 セミナールームA室 講師:Jody Alexander (ブックアーテイスト、図書館司書/Book Artist, Instruction & Reference Librarian at Cabrillo College Library) (通訳 澤本佑子 ) 参加者:12名...
皮革講演会 報告

皮革講演会 報告

皮革講演会「革のできるまでと各種革の特性」 日時…平成26年9月4日18時30分~21時 場所…京橋区民館1号室 参加人数…29名(非会員も含む) 講師…宝山大喜氏(元東京都立皮革技術センター所長・専門技術指導員) 資料…DVD『皮革のできるまで〜皮から革へ なめしのメカニズム〜』 その他…講演者宝山氏への質問用紙とアンケートを配付 〈講演内容〉 【皮から革への工程】 DVD『皮革のできるまで〜皮から革へ なめしのメカニズム〜』を上映し製造工程を解説していただきながら原皮から革になるまでを学びました。 1. 鞣しの準備作業...