本のワークショップ

2022年9月17日(土)13:00−16:00 和の手帳・綴葉装
2022年9月18日(日)13:00−16:00 洋の手帳・交差式製本

和の手帳:綴葉装(てつようそう)
和装本の製本で両面に書写できるのが綴葉装(てつようそう)です。
古来の技法に少しアレンジを加え、背に色糸が見えるように仕立てます。
絵も文字も書きやすいしなやかな和紙を折丁に、色糸で綴じて作ります。

洋の手帳:交差式製本
交差式製本は表紙素材の一部を支持体として本文折丁を糸でかがって作ります。
開きもよくしなやかな構造で、表紙素材の組み合わせをさまざまにデザインできることも魅力の一つです。
今回は背表紙に綴じ糸が見えない方法で作ります。

講師:藤井敬子
アシスタント:中野裕子・浅沼真寿美
会場:うらわ美術館 視聴覚室(ギャラリーD)
定員:各日、12 名(中学生以上) 材料費:各1,000 円 ※会場受付にて現金でお支払いください。 持ち物:筆記用具(鉛筆) 申込み方法:8月19日(金)(必着)で、氏名(ふりがな)、電話番号、希望の日程を明記の上、往復はがきで「本 のワークショップ係」宛、または「インターネット(さいたま市生涯学習情報システム)」でお申し込みください。
1 名単位で受付けます(1 枚のはがきで複数人数の申し込みはできません)。
定員を超えた場合は抽選とし、結果は、往復はがきでお申し込みの方には返信用はがき、インターネットでお申し 込みの方にはメールで8月26日(金)までにお知らせいたします。

お問い合わせ
うらわ美術館 〒330-0062 さいたま市浦和区仲町2-5-1 浦和センチュリーシティ3F
TEL 048-827-3215 FAX 048-834-4327
https://www.city.saitama.jp/urawa-art-museum/