交差式製本ワークショップ

交差式製本ワークショップ

「交差式製本」でノートをつくる 2021年9月11日(土曜日) 14:00−17:00 内田嘉吉文庫の修復に携わる藤井敬子氏をお招きし、同氏が冊子の修復に用いた「交差式製本」の技法を学び、ソフトカバーのノートをつくるワークショップを開催します。 「交差式製本」は1990年代イタリアの製本・修復家カルメンチョ・アレギ氏により考案された比較的新しい製本方法です。2枚の紙を交差するように組み合わせることで独特な表情が生まれる「交差式製本」は開きやすく、実用的です。今回の講座ではさまざまな用途に使えるノートをつくります。...
浮世絵展、修復報告展など

浮世絵展、修復報告展など

日比谷図書文化館 特別展 紀伊国屋三谷家コレクション 浮世絵をうる・つくる・みる 2021年7月17日(土曜日)~9月19日(日曜日) ※前後期で出品作を全点展示替え 前期 7月17日(土曜日)~8月15日(日曜日) 後期 8月18日(水曜日)~9月19日(日曜日) 10:00−19:00、金-20:00、日祝-17:00 (閉室:7/19、8/16 展示替え8/17) 千代田区立日比谷図書文化館 1階 特別展示室 特別研究室企画展示 100年後も手に取れる本に ~内田嘉吉文庫修復報告2021~...